昇圧コンバータで送信出力を上げる

久しぶりのCW交信

ピアノ音源「グルグル迷路 奮闘記」(Synchron ...

Windows 7 のサポートが終わる。だと?

YouTubeで流れるBGMの曲名を知る方法

「春よ、来い」の練習も始めた♪

考えるよりやってみろ

ブラックボックス

ソーラーパネルのテストをしてみた

FT8とCW その違いってなに?

レコーディングとミキシングを楽しみたい

初めての鉄道ジオラマ作り(その10)

アルゼンチンと交信

久しぶりの移動運用を楽しんだ♪

さあ、外にでかけよう!

CPUファンを交換してみた

秋のデンパークに行ってきた

初めての鉄道ジオラマ作り(その7)

ヨドバシ・ドット・コムが凄い

no image

南側のアンテナからJT65をトライしてみた

お空のコンディションが上がってきた♪

Zショーティー・ジオラマ作り(3日目)

春よ来い!

FT4の初体験

FT8をYouTubeにアップしてみた

Angelinaの練習を再開した

久しぶりに電波を出してみた。

「フリード・プラス 改造計画」完成!

CWのQRP運用を楽しむ

新MacBook Proが届いた。

KX2 + Win4k3 + SDRPlay + CW...

初めてのCWDXコンテストにチャレンジしてみた

移動運用のベースキャンプをみつけた

3Dプリンターを始めよう

RS-BA1を使ったリモート化(Wifi 接続)

久しぶりの旅を楽しんだ♪

さあ、作るぞ〜!

3Dプリンターはこれに決めた!

アマチュア無線免許「有効期限切れ」について

一生の趣味

毎日の積み重ねが大事

ブラインドタッチ奏法について

レバノンと初交信

ぼくが持っている9個のCWパドルの話

インターネットの恩恵に感謝

ぼくがブログを書く理由

ヨシタケシンスケさんが教えてくれた

大いなる何かに導かれている

上を向いて歩こう♪

ぼくはあまりにも疲れるとピアノが弾きたくなる

アンテナを交換した

がんばるな 自分

非常時に備えよ

あなたへチューリップの花束を贈ろう!

無線室のリニューアル完了!

キリバス?

レウアウト画で迷路

no image

ウルグアイまで飛んでいる♪

パラムシル島って知ってるかい?

CW Skimmer + CTESTWINのテストをし...

KX2でCWSkimmerを試してみた

退化していくApple

デンパークにカメラを持って出かけてきた

スライドショー「ジュピター号の製作(その1)」

no image

Facebookで初めて良かったなと思った

なんとか ここまで きたゾ!

サイレントG きみは陰の主役だ

Macのデュアル・ディスプレイ化がやっとできた

レイアウトボードができた

「JA1TOKYO」と交信した

いつか駅ピアノで……

いとしのエレン ♪

QSLカードが届いた

CoopHLよ ありがとう!

しばらくお休みしよう。

初めての鉄道ジオラマ作り(その4)

愛する家族、孫たちと過ごしたいものだ

やっとパスしたぞ!

モービル運用のシャックが完成

人生は楽しむためにある

FT8の交信成立について

鉄道模型は実験を楽しみながら

ついに「8N6OLP」局との交信成立!

わが「物作り人生」

妄想スケッチ

トロンボーン?

no image

新しいMacがやってきた

復活したぞ!

Z fc か Z f か、どちらを買うべきか!?

Zショーティー・ジオラマ作り(7日目〜完成)

初めての鉄道ジオラマ作り(その20)

今日はアンテナを交換した

ジュピターの製作記 「完」。

「SCARM」というソフトを使ってみた

ぼくのシャック(無線室)

楽しい工作

久しぶりの移動運用?

三河高原キャンプ村で 移動運用 & デイキャンプ

iPad Proがやってきた

IC-705で50,144,430Mを追加申請した、け...

アマチュア無線

絶不調のJTDXは復活させることができるのか!?

JTDX不調の原因をさぐる

先日は「41/50まできたWAS、そしてJTDX絶不調の件」でJTDXが送信できなくなったことを書いた。FT8の場合はこういうことはよくあるので、すぐに解決できるだろうとあまり深刻に考えていなかった。

ところが、その翌日は一日かけて考えられる原因を調べたけれど解決することができなかった。結局その後丸3日かかって、いろいろ試したが全くうまくいかなかった。今日はその顛末を書いてみる。

この不具合で原因と考えられるものは、無線機のFTDX10、パソコン、使っているソフトの数々、ドライバー、USBケーブル、USBハブなどいろんなものがある。

その原因のがどれなのかを一つひとつ調べていくことから始まった。とりあえずはUSBケーブル、USBハブを調べ問題がないことがわかった。

デスクトップパソコンの何が原因なのか?

続いて無線機のFTDX10が原因なのか、パソコンに原因があるのかを調べることにした。2台の無線機と2台のパソコンを交互にテストしてみることにした。どうやらデスクトップPCが問題らしい。

次にパソコン自体なのか、ソフトなのかそれをつなぐCOMポートドライバーなのかを調べることにした。そこで使っているソフトJTDXをI Obit Uninstallerを使って、関連ファイルまで完全にアンインストールし再インストールした。

それでも解決しない。次にCOMポートドライバーをアンインストールした。そして再インストールする前にPCを再起動した。

するとアンインストールしたはずのCOMポートがまた復活している。あれ?アンインストールしたのになんでだ?

そこでいろいろ調べるとあるサイトに詳しく解説があった。それはiPentecの「デバイスドライバーを完全に削除する - デバイスドライバのドライバストアからの削除 (Windows Tips)」という記事だ。

つまり、infファイルを完全に消さないと、パソコンを再起動するとドライバーはまた復元されてしまうということだ。なるほど!

そこでデバイスマネージャーで、COMポートのSilicon Labs Dual ……のプロパティ→ 詳細 → Inf名から「oem8.inf」というファイルをみつけた。

そして「Windows → INF」 から対象のファイルをみつけ削除する。ただ、これだけでは完全に削除できないらしい。

次にデバイスマネージャーでCOMポートのSilicon Labs Dual ……のCOM3とCOM4を右クリックしてデバイスのアンインストールする。

その後再起動して次のことをやったのか、その前に次のことをやってのかあまり覚えていない。すんません。順序はともかく次の作業で削除されたことを確認するのが重要。

そしてWindows PowerShell(管理者)(A)からpnputil -d oem8.infでデリート処理をする。正常に削除されたことを確認してとりあえずここまで完了!

こうして再度FTDX10をつないでいるUSBコネクタを一旦抜いて、Yaesuから仮想COMポートドライバーをダウンロードして解凍しインストールをした。

その後にFTDX10とパソコンのUSBケーブルを接続すると、仮想COMポートドライバーがインストールされる。これで全てが整った。まずはJTDX単体のテストをしてみよう。

COMポートドライバー再インストールの結果

さあ、どうだ?どうだ! うまく行ってくれ〜〜〜!

おし! うまくいったぞ。ようやくここまできた。この後VSPEでCOMポートを共有化し、JTAlertでJTDX、JTLinker、Hamlog、Firefox、Edgeを一斉に起動させる。

これはいつものルーティンだ。これでうまくいけば今回の問題はすべて解決したことになる。さあ、どうだ?どうだ?

振り出しに戻ってしまった

ところが結果は変わらなかった。

Test CATボタンを押しても反応しない。受信は問題ないのに送信ができないのだ。単体でうまくいったのなら、COMポートを共有化するVSPEの問題かなと思って再インストールしてみたがやっぱりだめ。

3日も費やしたのにまた振り出しに戻ってしまったのだ。もうどうしようもない。諦めるしかないなと心底思った。できる方法としてはFT8だけはノートパソコンで運用するくらいしかない。

でも、それがどれだけ面倒なことかは考えればわかることだ。これで万事休す。FT8だけがアマチュア無線じゃないさ。ぼくがやりたいのはCWの世界を楽しむことだ。だからこの機会にFT8から撤退してCWのみの運用に切り替えよう。そう思ったのだ。

満開の桜がぼくに元気をくれた

しょんぼりしてリビングにいくと、かみさんが「ほらみて! 桜の花が綺麗だよ〜♪」と、マンション10階からの景色を教えてくれた。

ほんとだ。窓から眺めると、近くの小さな公園にある桜の花が満開だった。よし、かみさんと散歩がてらこの公園に立ち寄って花見をすることにしよう。

この公園にはソメイヨシノの木もあるけれど、たぶん河津桜だろうという木が3本ある。それが見事なまでに満開を迎えていた。

あ〜、なんと綺麗なことか。そして青い空。春のそよ風もあって本当に心地がよかった。お陰でこれまで落ち込んでいた気分が一気に吹っ飛んだ。

これが最後の方法

そのとき、ふとあることを閃いた。ひょっとしてそれかも。。。。

散歩から帰ってからその思いついたことをやってみた。FTDX10を工場出荷状態に戻す「ALL RESET」だった。これでダメなら本当に諦めがつくというもんだ。FT8から撤退しよう。そう思ってリセットをかけた。

うまくいった!

結果はこの通り。

全てのソフトを起動していつものように無事送信できるようになった。3日間いろいろやってみたんだけど、結局原因はこれだったのだろうか。それはわからない。でも結果が良ければそれでいい。

こうして、無事にFT8の環境を元に戻すことができた。これで今までのようにWASの達成に向けて再スタートすることができた。もしこれと同じ症状で困っている人がいて、今回の経験が役に立つとするなら幸いだ。

「どんなことも最後まで諦めなければ必ず解決(成功)できる」そんなりっぱな言葉をよくきく。たしかにそうだろう。しかし現実はそれでも解決できないことの方が多いんだよね。

今回幸運にも解決できたのは、満開の桜の花をみて元気をもらったことがきっかけになったんだと思うと。諦めることと脱力できたことがよかったのかもしれないね。よかったね! がんばったね! 本当におめでとう!

 

-アマチュア無線
-, , ,