蒲郡クラッシックホテルの「つつじまつり」

今年最後?の移動運用を楽しんだ

鉄道模型は実験を楽しみながら

今年中にやっておきたかったこと

春に飲みたいお酒はやっぱりジントニックだ

春よ来い!

やっとパスしたぞ!

西浦にボーッとしにでかけた

初めての鉄道ジオラマ作り(その4)

FT8とCW その違いってなに?

X8のセットアップ(そして裏話もね)

新曲の練習を始めた

ノートパソコンにFT8のセットアップ完了!

RS-BA1を使ったリモート化(Wifi 接続)

東海QSOコンテストのログを提出した

おお、もう桜が咲いていた!

「私らしい写真を撮る方法」それは哲学だ

仕事場をさらにリニューアルした

プチ移動運用

トミー・エマニュエルに教えてもらったこと

棚が完成したぞっと!

Zショーティー・ジオラマ作り(1〜2日目)

no image

ギター大好き♪

まだ未開拓のKX2

Ham Radio Deluxeを使い始めた

地球儀を買った

no image

イスラエルの局と交信

焚き火&ウィスキーを楽しみたい!

あたふた CQ 初体験記

「謎の不調」が解決した

ただ今 アマチュア無線を封印中につき

フジゲンというブランドは 知らなかった

ウクレレを楽しもう♪

「他人を疑う前に自分を疑え」という教訓

ギターを弾くのをやめてしまったあなたへ

明日はきっといい日になる♪

パラオと交信できた

ブラックボックス

やっちまったぜ。と笑った。

この5年で趣味部屋がどう変わったか。

奇跡のコーヒー

常設のレコーディングスタジオを作った

やっぱり模型作りは楽しい♪

“ If you can dream it, you ...

カーマインレッドにしよう

無線機たちに もっと愛を!

32ビットを64ビットに変えてみた

KX2の送信出力の変更を申請した

三重へ小旅行に行ってきた

最近のお気に入り動画(ロボット音楽編)

アウトドア雑誌「ガルヴィ」が届いた

また振り出しに〜♪ いやステップアップなのだ。

no image

ウルグアイまで飛んでいる♪

CQ誌を買ってきた

シャック用のテーブルが完成

がんばるな 自分

KX2が面白くなってきた

さあマンガを描こう!

KX2 と Win4K3 Suite(その3)

禁断の領域へ足を踏み入れてしまった

写真のある暮らし

QRPトランシーバのバージョンアップ完了!

HF6CLとリトルターヒル、2つのアンテナを比較してみ...

毎日が心地よく過ごせる部屋に改造した

3Dプリンターはこれに決めた!

なんとか ここまで来られたよ♪

久しぶりのQSOだったが……

AX1 × MFJ-1840T × リトルターヒルの比...

楽譜の編集をしてみた

アウトドアライフと避難生活 Vol.2 準備完了!

レウアウト画で迷路

初めてのアクアリウム日記(その2)

第二章へ

たった2WのCW移動運用で新潟市と交信できた

ほんとにそうなの?って思うようにしている

アマチュア無線はCW交信こそが原点だ

VN-4002用のバッテリーを作ろう

KX2でもっと楽しもう!

自分は奇跡的な出会いでできている

IC-705のために揃えた小物たち

CW Skimmer + CTESTWINのテストをし...

no image

Instagramを始めた

昭和基地からのQSLカードが届いた!

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その4)

Win4K3 Suiteをノートパソコンにセットアップ...

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その2)

くらがり渓谷へ行ってきた

ジュピター号の開封!

今日から3つのクラブができました

ぼくのシャック(無線室)

強制ギブス法だと?

久しぶりに家族旅行を楽しんできた ♪

CQ誌とHAMworldで来年の楽しみは見つかるのか

今日はサモアと交信できた!

Angelinaの練習を再開した

あれこれ気が散る休日の午後

アウトドアライフと避難生活 Vol.2

JTDX + JT-Get's で Rig Contr...

初めての鉄道ジオラマ作り(その13)

新曲の練習を再開した

鉄道模型

初めての鉄道ジオラマ作り(その5)

前回の「初めての鉄道ジオラマ作り(その4)」を書いたのが3週間前で、この時は全部で3カ所ある土手のうち1つ目を終えたところだった。

この方法で良かったので、他の部分も同じようにやっていくことにした。こういうことはやる気があれば、一気に終わってしまうんだけど、どうも気が乗らない。そういうときは無理してやらないほうがいいよね。

あれから2週間、やっと2カ所目の土手が完成し、先週から3カ所目の土手の製作に入った。相変わらずちっともその気にならないので、なかなか進まない。(-_-;)

とにかく進めていかないと完成しないことも分かっているけど、今は気が向いた時に少しだけ作業をして、すぐに終えるようにしている。無理しない無理しない。

まずはダイソーのコルクボードをカットして、レールにセメダイン・スーパーXを使って接着する。たったそれだけで作業終了。相変わらずだ。笑

次の日から、その下にダイソーで買った12mmの発泡スチロール板、そしてスタイロフォームでベースを作り、それぞれを木工ボンドで接着していく。これもちょっとだけやったら終わり。も〜あかんな。

それでも昨日なんとかこの工程を終えることができた。とりあえず節目を迎えたことでホッとしている。それにしてもやる気のないオジサンだなと、喝を入れたくなる。

そして問題がないかテスト走行してみた。メインのコースは問題なくスムーズに走行してくれた。やったね、やっぱり嬉しいな。楽しいな♪

そしてポイントを切り替えて、もう一つの周回コースを走らせてみた。するといきなりの分岐点で、止まってしまったり、脱線したりで、うまくいかない。

なぜだ。どうしてだ。。。(-_-)
そこでゆっくり走らせてみたり、手で押してみたりして、原因を探っていく。すぐに切替ポイントの不良が見つかったので、これを修正してみた。でも解決しない。

そして列車と列車を連結するパーツを見ると、下向きに大きなバリが出ていて、これがレールに引っかかっていたので、これを修正してみた。それでも解決しない。

他にも考えられる部分をいくつか修正してみたが、結局解決できなかった。こうなるとレールより列車に問題があるのでは? そう思った。

なぜかというと、ディーゼル機関車「DD51」単体で走らせると、まったく問題なく走るのに「オハ35」を連結させるとこちらが脱線してしまうからだ。

そこで客車オハ35(上)とディーゼル機関車DD51(下)を比較してみた。一見してそれぞれのサイズが違うことがわかる。

そこでノギスを使って、それぞれの寸法を測ってみた。そうか、なるほどね。

それぞれの詳細な寸法は、ややこしくなるのでこの図には書かないけど、ポイントになる2つの部分の寸法を書いてみた。

赤〇の部分でレールの上に車輪がどのように乗っているかがわかる。左の「DD51」はレールにしっかり乗っているのがわかる。ところが右の「オハ35」は線路より狭くなっているので不安定だ。

そして青〇の部分はそれぞれの車輪と車輪の長さ、つまりホイールベースの長さで、これは車でも同じことなんだけど、小さいほど小回りが効く。つまり「オハ35」は小回りが不得意なんだね。

このことが原因で止まってしまったり脱線してしまうんだと思う。そういうことにしとこう。もうこれ以上追求しても楽しくないので、これで終わり!

そして、ここの部分は別の小回りが得意な車両に任せることにした。そのことはまた後日書こうと思う。

さあ、ということで次の工程に進むことになった。次はできあがった土手に、肉盛りしていって立体的な土手にしていくつもりだ。新しい工程に入るとちょっとやる気が出てきたぞ。どうやらりゅうじオジサンの「やる気スイッチ」が入ったもよう。笑

 

-鉄道模型
-,