東京オリンピック記念局と交信した

今日の1枚

VN-4002用のバッテリーを作ろう

みんなの助けを借りてここまで来た

ヨシタケシンスケさんが教えてくれた

携帯基地局問題

「Prusa i3 MK3S」の組立て(ついに完成!4...

4月8日は「アクアリウム記念日」

「腑に落ちる」までノイズ対策を続けたい

no image

FT4の初体験

「今日のできごと」

新しいMacBook Proがやってきた

超望遠ズームレンズを手に入れた!

コンテストとWBCの二刀流? できるのか?

CWSkimmerよ。なんでだい?

さあ、Angelinaの練習をしよう!

TOKYO 2020 JARL 記念アワードの申請

お空のコンディションが上がってきた♪

ギターの復活 ♪

エレガットを衝動買いしてしまった

レイアウトが決まった!

今日もアマチュア無線を楽しんだ

台風対策

この5年で趣味部屋がどう変わったか。

FT8とCW その違いってなに?

KX2の送信出力の変更を申請した

FT8は釣りに似てるなあ

また部屋の改造をしたくなってきた

「インク付きムック本」が発売されたのでござる

モービル運用のシャックが完成

あの曲の名前がわからないのだ

複数の無線機・アンテナ・パドルを使うのは何故だ

先の楽しみがあること。それは幸せだ。希望だ。

なにぃ? ブルートフォース攻撃だと〜!?

KX2が面白くなってきた

ヤード作りが終わった

久しぶりのQSOだったが……

じつに地味だなぁー。

パラレルモードの一日

今日も桜を見てきた

“ If you can dream it, you ...

アクアリウムは「ひとつの生命体」だ

サイクル25のピークを迎える期待感

1日1ミリでもいいから前に進もう

「おやじキャンプ飯」が面白い

キプロスと交信できた

KX2用のミニパドルキットを作ってみた

ホットサンドメーカーを試してみた

メイトンをリペアに出した。しばしの別れ。

no image

「楽しむ」ということ

明日のぼくへ

動画で楽しい仲間ができる

おお〜フェンダー姫よ

身近なグリーンライフは楽しいよ♪

再びアンテナの交換をした

たった2WのCW移動運用で新潟市と交信できた

VSWR計キットQPM-01を組立てた

人生は小さなきっかけで、新しいことが始まる

KX2 と Win4K3 Suite、そしてノートパソ...

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その3)

トミー・エマニュエルに教えてもらったこと

カムバックして5年たった

そろそろ移動運用を始めよう

ギターの練習を再開した!

アンテナのメンテナンスをした

移動運用のテストをしてみた

ギターを弾くのをやめてしまったあなたへ

奥殿陣屋に行ってきた

仕事場をさらにリニューアルした

知ってた? 正しい体温計の使い方

移動運用の準備(その2)

AX1のSWRを調整する(その3)

SWRの不思議(訂正あり)

ジュピター号の動輪を塗装した

no image

おー、ニューカレドニア!

ほんとにそうなの?って思うようにしている

最後の最後は 諦めが肝心?

FTDX10の故障原因と対策について

KX2 + Win4k3 + SDRPlay + CW...

初めての鉄道ジオラマ作り(その16)

モービル運用のテスト

写真のある暮らし

初めての鉄道ジオラマ作り(その4)

DIYでキャスター台を作った

IC-705とハムログの問題が解決した。

今日はCWの環境を整備するのだ

意思の力による楽観主義

ぼくがアクアリウムのために揃えたもの

初めての鉄道ジオラマ作り(その17)

「新しい楽しみ」のスタート

三ヶ根山からの移動運用

さあ、今日から新学期なのだ

「キルホーマン」と「じゃがバタチーズベーコン」

Bruna Begaliさん ありがとう!

カッコいいぞ!DD51 1000 A寒地 JR北海道色

自作PCが完成したぞ!

KX2のスタンドを3Dプリンターで作ってみた

いよいよ説明書が最後のページに入ったぞ!

アマチュア無線免許「有効期限切れ」について

スケッチ 日記・コラム・つぶやき

ガラスペンでお絵かきしてみた♪

以前に「初めてのガラスペン」でガラスペンのことを書いたが、ガラスペンには不思議な魅力がある。これを使い始めると、とにかく何かを描きたくて仕方がなくなるのだ。

ガラスペンは同じペンでも万年筆とは全く違う世界だと思う。ガラスペン独特のちょっと硬い書き味だったり、いろんなインクを使い分ける楽しさだったり、そして何よりも気楽に描ける楽しさが何よりいいと思う。

今日もちょうどデスクの上にある物を題材に描いてみた。うまく描こうとか思わなくていいので、テキトーにさっさっと描くだけで楽しい。

そしてゴールデンウィーク中には、久しぶりに色エンピツ画を描いてみた。これは15年前に行った「蒲郡クラシックホテル」の庭園から見た竹島だ。

ちょうど今頃の時期にツツジが満開で、感動的だったことを思い出したのがきっかけだ。高台にある芝生広場から見える竹島をデフォルメしてみた。

最近になって知ったんだけど、朝ドラのエールでこのホテルがロケ地として使われたんだって、そ〜か。

これは朝の10時半すぎから描き始めて30分ほどだろうか。これだけで相当疲れる。だから毎日少しずつ描いて3日ほどで完成させようと思っていた。

ところが、描き始めると夢中になってしまってもう止まらない。笑
結局お昼とコーヒーブレイクを除いて、ぶっ続けで描いて夕方5時には完成させた。久しぶりだな、こんなに夢中になるなんて、でも楽しかった。

そして、これもゴールデンウィーク中に描いた「大人の塗り絵」の中の1つ。塗り絵だから下絵が描かれていて、それに色を塗る。ただそれだけのことだけどね。

最初はなんだ塗り絵か。みたいに思うんだけど、ところがどこにどの色を使おうかとか、どういう情景なのかを想像するだけで、とても楽しい。

この本のお手本の絵は夕陽に輝く海と棚田だったけど、ぼくは新緑と青い海と田植えをしたばかりの田んぼの水面に、青い空と雲が反射しているのを描いてみた。

そして、ぼくはこの景色を眺めながらお弁当を食べているんだね。それを思い浮かべると楽しくて仕方がなくなる。こちらも2〜3時間夢中になって描き上げた。

絵を描く時には旨く描こうとか、そんなことを考えたことはない。もしそんなことを思ったら、とてもじゃないけど、ぼくは描くことができないだろう。

それよりも大切なのは「絵を描くことを楽しむこと」じゃないだろうか。そして、描いていると気がつかないうちに「無心」の状態になる。

「無心」になる、「夢中」になる。普段の生活の中ではなかなかそういう時間ってないから、貴重だなって思う。これからも気楽に絵を描いていこうと思う。

 

-スケッチ, 日記・コラム・つぶやき
-, ,