焚き火 そして CW移動運用

コンパクトチェアとKX2、トホホな移動運用 (-_-;...

泊まった宿のことを書いておこう

備えよ常に!

YouTubeで流れるBGMの曲名を知る方法

今日はFTDX10のQSOデビュー記念日

VN-4002の収納ケース

アマチュア無線の運用で最も重要ものは何だろう

「春よ、来い」の練習も始めた♪

北海道に行ってきた

初めての鉄道ジオラマ作り(その15)

FT8の交信成立について

Z fcを持って奥殿陣屋に行ってきた

初めてのアクアリウム日記(その3)立ち上げ作業

Begali(ベガリ)に一目惚れ ♡

初めての鉄道模型 、面白いぞ〜♪

定年退職後はホントに好きに過ごしていいのか?

今日も桜を見てきた

JTDXとWSJT-X どちらが使いやすいのか

地球儀を買った

IC-705をフリード+の車内に常設化してみた

夏は花火だ

no image

自宅内移動運用だと?

空白の2週間。。。

久しぶりの移動運用?

あの曲の名前がわからないのだ

台風対策

「人生でかかせないもの」

岡崎公園の藤棚、出遅れた...

なんとか ここまで きたゾ!

ブラインドタッチ奏法について

VLLO(ブロ)という動画編集アプリを使ってみた

アクアリウムは「ひとつの生命体」だ

奥殿陣屋に行ってきた

JTAlertXのメッセージ機能を見つけた

移動運用のための小型パソコン

ヨシタケシンスケさんが教えてくれた

さあ、作るぞ〜!

Windows 7 のサポートが終わる。だと?

梅の花見に行ってきたよ♪

新しいストラップが届いた

ウィンドウズなんか嫌いだ

原因不明の暴走 ???

ALL JA コンテストがとても楽しかった

いよいよ説明書が最後のページに入ったぞ!

Osmo Pocket 3を持って初詣に行ってきた

ジュピターはぼくを元気にしてくれる

144と430にぼくの居場所はあるのか

“ If you can dream it, you ...

何事も諦めが肝心なのだ

no image

新しいMacがやってきた

VSWR計製作キットQPM-01が届いた

KX2に新しいノブが付いた

ジュピターを聴こう♪

ついに新MacBook Proが発売された。

4月8日は「アクアリウム記念日」

さあ、Angelinaの練習をしよう!

さあ、ウクレレの練習を再開するぞ

no image

ウルグアイまで飛んでいる♪

初めての鉄道ジオラマ作り(その19)

no image

おー、ニューカレドニア!

星の写真を撮るのが楽しくなった

少しの時間でもジュピター号作り

CWのパドルが11個になった

毎日が心地よく過ごせる部屋に改造した

ついに「8N6OLP」局との交信成立!

毎日をもっと大切にしたくなる物語

ついにリーチがかかったぞ!

KX2が面白くなってきた

今日は一日 FT8を楽しんだ

「フリードプラス無線室」の改良版

色えんぴつが揃った

ジュピター号よ、前に進め!

FT8とCW その違いってなに?

棚が完成したぞっと!

「空港ピアノ」みたいに弾きたい

やっとつながった(^^)

iPad Proがやってきた

いよいよ、マストとヤード作りだ。

三河高原キャンプ村で 移動運用 & デイキャンプ

ヤード作りが終わった

人生は「Windy & Warm」

広大なDAWの世界を旅する、定年おじさん

Win4K3 Suiteをノートパソコンにセットアップ...

明日のぼくへ

KX2 と Win4k3Suite(その2)

ピアノの練習を始めた♪

先の楽しみがあること。それは幸せだ。希望だ。

おもちゃ屋さんでスイッチが入った

「Prusa i3 MK3S」の組立て(1日目)

色エンピツ画は楽しいな ♪

FTDX10の故障原因と対策について

トロンボーン?

おじさんは、エレキを始めるのだ〜♪

自分の映像作品を作る Ver.2.0

第2の青春

レウアウト画で迷路

伊豆に行ってきたよ

定年おじさんの「夏休み自由工作」

LogBookとJTDXへ引っ越した

アマチュア無線

まだまだ未熟者につき 精進してまいります

もちろんそろそろだよなとは思っていたのだが、大晦日になってなにげに免許状を見ると、有効期限が「令和4年2月6日」だということに気がついた。

申請の締め切り日は、その1ヶ月前までと決まっているので「令和4年1月6日」までに申請しないといけない。何ということだ。

慌てて電子申請・届出システムLiteにアクセスし申請したが、こんな大晦日なのに果たして間に合うのだろうか?

調べてみると窓口は「12月29日から翌年1月3日まで」がお休みらしい。その後しばらくすると「到達のお知らせメール」が届いた。受理されたようだね。ホッ。(-_-)

そして昨日もう一度申請履歴を見ると「令和4年1月7日」に「審査終了」となっていた。どうやら無事完了したらしい。意外に早くて驚いた。ともかく良かったねえ。

というわけで、久しぶりにIC-705で移動運用をする準備を整えて、実際に交信してみることにした。このシステムを簡単にリストアップしよう。

電源関連
① バッテリー:LONG WP7.2-12
② 昇圧コンバータ:UP60Xで12Vを13.8Vに上げる。
こうすることで10W運用が可能になる。12Vだと7W出力、内蔵バッテリーだと5W出力

トランシーバとチューナー関連
③ トランシーバ:アイコム IC-705
④ アンテナチューナー:mAT-705
⑤ アンテナアナライザー:MFJ-223

CW運用関連
⑥ パドル:ベガリ社 シグネチャー
⑦ インターフェイス: USBIF4CW USBポートを利用したCWインターフェイス

パソコンとソフトウエア関連
⑧ ノートパソコン:HP Stream 11-ak0009TU
⑨ VSPE:IC-705のComport を複数のソフトで使えるようにするソフト
⑩ HamLog:ログの記録ソフト
⑪ CoopHL:ハムログと連動してCWを送信するソフト
⑫ CTESTWIN:コンテスト用ソフトだけど、今回はHamLogに周波数を連動させる役割。

CTESTWINのCW SettingでUSBIF4CWをポートに指定すると、ハムログの入力周波数をIC-705の周波数に連動させてくれる。

というわけで、今日は7MHz帯に移動して1エリア、5エリア、6エリア、7エリアのすべて移動局5局と交信した。10Wで送信できたことが功を奏したようだ。

CoopHPというソフトはハムログにコールサインを入力すると、$Cに相手コールを入れて送信してくれる。その他あらかじめファンクションキーにマクロを登録しておくと、ファンクションキーを押すだけで送信してくれる。

さらにデコードを補助してくれるだろう。CWSkimmerにもトライしてみた。一番下を見るとデコードはしているようだけど、周波数が連動しないし、その他も全然だめ。

今日は久しぶりのCW交信だったけど、しばらく実践から離れていたからか、自分のデコード能力がこれほど落ちているとは思わなかった。

それにCoopHPやCWSkimmerを使って、少しでも楽になればと思っていろいろトライしてみたけど、冷静になって気がついた。それは邪道だということに。

そういうものに頼ることなく、自分自身の送受信の実力を付けていくことが、多少遠回りだとしても結局は一番の王道なのだよ。

わたくし まだまだ未熟者につき、この1年、日々精進してまいります。
DE JA2WIG

 

-アマチュア無線
-, , ,