アマチュア無線免許「有効期限切れ」について

JTAlertのアラート機能を使ってみた

おじさん 迷路から出られるのか

届いた「dp0」

第一日目、こりゃ難関じゃ。

三ヶ根山からの移動運用

KX2 と Win4K3 Suite、そしてノートパソ...

蒸気機関車を作るのだ

ピアノを弾くと頭が良くなる?!

初めての鉄道ジオラマ作り(その3)

ぼくのシャック(無線室)

「東海QSOコンテスト」に二刀流で参加した

no image

スピードラーニングのようにはいかない

FTDX10:申請の四苦八苦中に故障者リスト入りとなっ...

いつも心に “メメント・モリ”

レイアウト台が完成した

カメラを持ってデンパークへ!

無線機たちに もっと愛を!

VLLO(ブロ)という動画編集アプリを使ってみた

スライドショー観てね!

いざ次のステップへ

トンガ王国と初めての交信

KX2に使うアンテナを3本の中から選んだ

お花畑のジオラマをつくろう

絶不調のJTDXは復活させることができるのか!?

西浦にボーッとしにでかけた

レコーディングとミキシングを楽しみたい

ぼくがアクアリウムのために揃えたもの

思い出のキャンプ場、そしてこの先の自分のこと

I am Begali Keys Friend !

初めてのアクアリウム日記(その6)エビちゃん登場!

帆船模型サプライが届いたぞ

CQ誌を買ってきた

「Prusa i3 MK3S」の組立て(大ピンチの2日...

乗り遅れるな、と!?

初雪

焚き火 そして CW移動運用

全国大陶器市に行ってきた(豊田スタジアム)

ぼくの日課

初RTTY交信!

「他人を疑う前に自分を疑え」という教訓

「春よ、来い」の練習も始めた♪

ノートパソコンにFT8のセットアップ完了!

いよいよ3Dプリンターの組み立て開始!

ローテータの調整をした

アナライザーを改造してみた

初めてのアクアリウム日記(その7)ついに魚たちが水槽に...

可愛いCWキーを見つけたのだ

移動運用のテストをしてみた

再びアンテナの交換をした

アクアリウムに「我慢」の大切さを教えてもらった

ぼくの電波は北米へ9,716.1 km飛んだ

意思の力による楽観主義

非常時に備えよ

「人生でかかせないもの」

「帆船模型作り」のち「移動運用」

CWの送信練習を始めた

ついに世界6大陸とQSO!

やっぱりCWの方が楽しいな

初めての鉄道ジオラマ作り(その6)

TASCAM X8 買う?それとも買わない?

ピアノ音源「グルグル迷路 奮闘記」(Synchron ...

人生は小さなきっかけで、新しいことが始まる

VN-4002に内蔵スピーカーを入れてみた

ウクレレを楽しもう♪

楽譜の編集をしてみた

人生は楽しむためにある

アクアリウムのために部屋のリニューアルをした

CoopHLよ ありがとう!

さあ、作るぞ〜!

妄想が始まった…

複数の無線機・アンテナ・パドルを使うのは何故だ

カムバックして5年たった

奥殿陣屋に行ってきた

HF6CLとリトルターヒル、2つのアンテナを比較してみ...

爪を強くしたいのだ

FT8の交信成立について

QSLカードが届いた

「日々の練習を積み重ねる」ということの意味

Today is the great Jazz day...

今日は3つのエンティティが増えた

FT817でFLdigiを試してみた

KX2 + Win4k3 + SDRPlay + CW...

おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。

さあHDR写真を始めよう!

我が家に素敵なランタンがやってきた

今年中にやっておきたかったこと

Zショーティー・ジオラマ作り(7日目〜完成)

KX2でFT8を試してみた

君たちはどう生きるか

ジュピター号よ、前に進め!

北海道に行ってきた

Osmo Pocket 3を持って初詣に行ってきた

スーパームーンに心を癒やされる

常設のレコーディングスタジオを作った

Windows 7 のサポートが終わる。だと?

Marvel'sスタジオ:アコギ録音の奮闘記なのだ

初めての鉄道ジオラマ作り(その1)

知ってた? 正しい体温計の使い方

移動運用の準備完了

アマチュア無線 日記・コラム・つぶやき

やっぱりCWの方が楽しいな

アマチュア無線はほぼ毎日14MHz帯をワッチしている。他の周波数帯はほとんど聞こえない。10月に入ってJT65モードではヨーロッパが入感してくるようになった。今日は未交信国ベラルーシの局がCQを出していた。何度もコールするが、まったく交信できず。いやそれどころか外の局ともまったく交信できない。電波が本当に飛んでいるのかなと思う。

たしかに、JT65はパソコンのボタンをクリックするだけの交信なので、気楽にやれる。でも余りにも簡単すぎて、感動というか手応えを感じることが少なくなった。この手軽さが良いのと、CQ誌などで盛んにJT65を紹介するようになったので、ちょっとしたブームになっているかもしれない。

周波数を下げてCW(モールス)の局を探すと、スウェーデンのSM2YIZ局がCQを出していた。CWは本当に久しぶりだ。ちょっと緊張気味でDE JA2WIGとコールすると、混信が激しいらしく、コールサインを正確に読みとってもらえない。3回コールするとようやく正しいコールで読んでくれた。名前はKurtさん。ぼくの名前はRyuですと答えた。短い時間だったけど。楽しかった。やっぱり、JT65よりCWの方が断然楽しい。

よし、これからは毎日CWを追いかけることにしよう。そして送受信練習を再開しよう。やっぱりアマチュア無線はCWだな、そう思った一日だった。

この連休は移動運用をしようと意気込んでいたのに、風邪が治らないので断念した。早く治さねばなあ……。

-アマチュア無線, 日記・コラム・つぶやき
-,