蒸気機関車作り

がんばるな 自分

どうやらゴールが近くなってきたようだ。そのせいか自然とスパートをかけ始めている自分を感じる。昨日の帰宅後、いつもなら平日の夜はあまり作業をしないのに、どんどん先に進もうとしている。もうこれは止められそうもない。

煙突の部分を作り始めたのだが、あ〜止まらない。どんどん先に進みたくなる。

アルミ板と木部は接着しにくいので、何度やってもうまくいかない。そこで説明書にない方法を考えついた。ドリルで穴を開けて接着剤プラス釘止めにしてみた。これは旨くいった。

そしてそのまま塗装にかかった。おいおい、急ぎすぎじゃないのか。

塗装が乾いたら、煙突上部の加工をした。結局こうして一気に一日で煙突部分まで完成させてしまった。(写真を撮り忘れたけど)

そして、今日は細かい仕上げをして、煙突を取り付けた。これで機関車の前部が完成したぞ! いいね、いいね。

それにしてもめっちゃ早いな。(@_@)

いつものペースなら、この先には進まないのだが、今日はそのまま止まらずに次の作業にかかった。

どうやらこのペースは止まりそうもない。もう自分でも止められないのだ。

こら、もーやめなさい! 👿
「がんばらない」のが自分の信条なのに、なぜこんなにがんばってしまうんだ。……確かにそうだな、 今はすっかり酷い疲れが残ってしまって、明日はその反動が出そうだ。やっぱり、のんびりゆっくりのペースに戻すことにしよう。そうだ。そうだ。それがいい。

 

閲覧の多い記事( 過去2ヶ月間のTOP5 )

-蒸気機関車作り
-,