ピアノ

今日から「Beautiful Love」の練習を始めた♪

 

ジャズピアノが弾けるようになりたいと思って、少しずつ勉強と練習を始めて一ヶ月弱。勉強といってもあまりにもたくさんのことがあって、まだ1ヶ月もたってないのにもう挫折しそう・・・。(-_-;)

そんなときに見つけたのが、この「挫折しないジャズピアノ!初心者ジャズピアノ講座/ジャズピアノを始める方法」という講座だった。初心者向けにとてもわかりやすく解説してくれている。挫折しかけているぼくにとっては救世主かもしれない。

お陰で少しずついろんなことがわかってきた。それでもやっぱり難しくてくらいになってきて嫌になりかけてきたので、一旦お休みすることにした。無理しないで3年かけてレベルを上げていけばいいんだ。そう思った。

そもそも、ぼくがピアノを始めようと思ったきっかけは「フォレストガンプ」が弾けるようになりたかったからだ。難しい理論よりもただひたすら夢中に練習した。

もちろんジャズピアノの場合は、ベースになる理論が重要なのはわかる。でも、なんかちょっとぼくには合わない気がしている。

ぼくの考え方は、弾きたいと思う曲を練習していくうちに、それを教材に必要な理論も自然に学んでいけるはずだと思っている。違うかなあ。

では今一番弾きたい曲は何かといえば「Beautiful Love」だ。といっても演奏するプレイヤーによって曲調が全然違うのがジャズだ。上の動画は先日のライブに行った平光広太郎さんの演奏。他にもYouTubeで検索すると多くのプレイヤーの動画がヒットするので、その中からお気に入りを見つけることにしよう。

このキム・ヨハンの演奏はとても優雅な演奏でいいなあ〜。でも、むりむり。

この演奏もカッコいいなあ。しかも親切にピアノの鍵盤表示や譜面も表示されている。これをスローで再生すればいいぢゃないか。でもやっぱこれは3年先にやっと始められるかというレベルで、とてもむりむり。やっぱどれも難しすぎるなあ。

そしてついに見つけたのがこの演奏だ! イントロとアウトロがビートルズのミッシェル、いいねこれ。ゆっくりしたペースで難易度もそれほど高くはなさそうだ。これなら練習すればなんとかなりそうじゃない? よしこれにしよう。

その後、毎日ティノさんの動画を繰り返し何回も観るようになった。ぼくはギターのときもそう。弾く練習の前に必ず聴くことから始める。ピアノも同じだ。

毎日繰り返し100回以上は観ただろうか。お陰で今ではメロディーを口ずさむことができるくらいになったし、何度聴いても飽きないくらい大好きになった。

そしてこの動画の概要欄から、スコアとベースのMIDIデータの購入先のリンクを見つけたので購入した。これがあれば動画と合わせてじっくり練習ができそうだね。

もちろん、毎日練習している「フォレストガンプ」も「春よ来い」も「上を向いて歩こう」もこれまで通り練習は続けていくよ。これに「BEAUTIFUL LOVE」が加わったことになる。なんか嬉しい。

というわけで、今日から「Beautiful Love」の練習を開始した。やっぱり理論より曲の練習のほうが断然楽しい! ぼくはそれでいいんだと思う。そして3年後にはジャズピアノ・プレイヤーなれるように一歩いっぽ進んでいくのだ。(自称だけどね)

 

閲覧の多い記事( 過去2ヶ月間のTOP5 )

-ピアノ
-, ,