アンテナのメンテナンスをした

知ってた? 正しい体温計の使い方

アクアリウムのために部屋のリニューアルをした

かみさんの実家に行ってきた 涙の一日

カムバックして5年たった

no image

「楽しむ」ということ

おもちゃ屋さんでスイッチが入った

CW Skimmer + CTESTWINのテストをし...

移動運用のための小型パソコン

Logbook から Hamlogへ カムバックなのだ

FT8の環境改善、そしてウクライナ無線局との交信

Angelinaの練習を再開した

IC-705とHamlogをBluetoothで連動さ...

リニアアンプの製作(メイン工程の終了)

自分の「映像作品」を作るということ

no image

CW練習、1ヶ月がたったよ

爪が割れてしまった(T_T)

KX2でもっと楽しもう!

アマチュア無線はCW交信こそが原点だ

KX2でFT8を試してみた

初めての鉄道ジオラマ作り(その4)

カムバックまでの道のり(アパマンハム)

ようこそ、高音質の世界へ!

こんな近くでも移動運用は楽しめる♪

蒲郡クラッシックホテルの「つつじまつり」

ギターヘッドにスマホ(続々編)

KX2 と Win4k3Suite(その2)

蒲郡でトリ貝と写真の本を買ってきた

Begali(ベガリ)に一目惚れ ♡

滋賀の旅@雨男

なんとか ここまで来られたよ♪

さあ、いよいよ次の曲へ!

孫娘たちと楽しく過ごした2日間

明日はきっといい日になる♪

KX2が面白くなってきた

定年退職し、半年たって気がついたこと

色が決まらないのだ

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その4)

今日はサモアと交信できた!

幸せな生活のための貴重なレッスン

The Man With The Green Thum...

キプロスと交信できた

移動運用のベースキャンプをみつけた

VSWR計キットQPM-01を組立てた

Win4K3 Suiteをノートパソコンにセットアップ...

タブ譜をちょっと変えてみた

ジャズとウィスキーと模型作り

弦高の調整を自分でやってみた

さあHDR写真を始めよう!

FT8のオートスタート

人生は「Windy & Warm」

スライドショー「ジュピター号の製作(その1)」

さあ、外にでかけよう!

定年退職後はホントに好きに過ごしていいのか?

ハンダごてと、ギター、そして気功的生活

いよいよ説明書が最後のページに入ったぞ!

KX2 ~ Win4K3 ついにできた!

I LOVE CW ♡♡

帆船模型作りは楽しい!

アクアリウムは「ひとつの生命体」だ

まだまだ未熟者につき 精進してまいります

何事も諦めが肝心なのだ

「ヨシナガ式 ギター練習法」

久しぶりにKX2で交信した

デンパークにカメラを持って出かけてきた

レコーディングとミキシングを楽しみたい

3Dプリンターはこれに決めた!

初めての鉄道ジオラマ作り(その18)

帆船模型サプライが届いたぞ

カーマインレッドにしよう

好きなものに囲まれる暮らし

くらがり渓谷へ行ってきた

どーでもいいことに一生懸命になる

ホットサンドメーカーを試してみた

今年最後?の移動運用を楽しんだ

今日はDIYを楽しんだ

no image

ギター大好き♪

自分は奇跡的な出会いでできている

可愛いCWキーを見つけたのだ

CWを再開したぞ〜!

初心に帰ろう

ジュピターの製作を再開した

AX1用のキャパシティキャップを作ってみた

コンテストとWBCの二刀流? できるのか?

no image

イスラエルの局と交信

IC-705で50,144,430Mを追加申請した、け...

ジュピター号の動輪を塗装した

アルゼンチンと交信

WASあと2州、そして今日はOne Day AJDに挑...

帆船模型と中日ドラゴンズ

やっとパスしたぞ!

Today is the great Jazz day...

昇圧コンバータで送信出力を上げる

東公園の紅葉を見に行ってきた

ニュース番組は観ない

初めての鉄道ジオラマ作り(その6)

ヨシタケシンスケさんが教えてくれた

「弾ける」と「聴ける」の違い

SLを作りながら SLのことを知ろう

みんなの助けを借りてここまで来た

アマチュア無線

KX2でもっと楽しもう!

アマチュア無線家は意外に孤独なのだ。どこかのクラブに入っているとか、SNSでのつながりがあればともかく、ぼくのような一匹狼は殆ど情報交換の場がない。

それでもこのブログを読んでいただいている人から、ときどきメールをいただくことがあり、何人かのアマチュア無線家と情報交換ができている。

昨日もJK2IVSさんのメールから、QSLカードをビューローへ発送したことを聞いて、ぼくも久々にQSLカードを発行することにした。今回印刷したのが285枚。そりゃ貯めすぎだろうと叱られるかもしれんね。

さて。最近のアマチュア無線はほとんどFT8しかやってなかった。それは唯一安定してDXでの交信ができるのは14MHzのFT8だったからだ。でも正直言うとあんまり面白くない。

たしかに世界を相手にするDXは魅力だが、パソコンでソフトを動かして、ワンクリックだけで全てが終わってしまう。まるで釣り堀みたいだなと。DXっていったいなんだろうとも思う。( ま、そんなに難しく考えなくてもいいとは思うよ。楽しめればね )

でも、やっぱりぼくにとってのアマチュア無線の原点はCWで、ここにしかもう居場所がないように思えてきた。しかもまだ、それがまだまだ未熟だというのにだ。だからもうDX狙いじゃなくてもいいじゃないか。「これからはCWでの交信をメインにしよう」と決めた。

KX2をもっと楽しもう

そしてこれもぼくのブログを読んでKX2を購入し、移動運用を始めたJR4HCY/1さんからの情報だ。KX2での移動運用を楽しんでみえるが、最近になって「KX2用のカバー」を購入されたという。ただし、これはあくまでもカバーでヒートシンクはない。

さらに「ヒートシンクが付いたカバー」のことも教えてくれた。実際にKX2に取り付けているYouTube動画のことも教えてくださった。

なるほど、これは終段のパワートランジスタが熱くなり、熱暴走するのを防ぐのが目的なんだね。これを防ぐために5Wまでパワーダウンしてしまうらしい。ただぼくは今まで熱のことは全く意識したことがなかった。そこで今日はその実験をすることにした。

ダミーロードをコネクタに取付けて、出力をMAXの10Wにして送受信の繰り返しでテストをしてみた。温度を正確に測定するにはデジタル温度計が必要だけど、手で触る程度でも充分わかると思う。

10分ほどやってみたけど、確かに熱くなっている。手の感覚だと45~50℃くらいだろうか。実際の運用での影響度のことはまだ結論が出ないけど、こういうのを見るとついつい欲しくなってしまうのだ。どうしようかな。もうしばらく考えてみよう。

そしてパドルをベガリ社の「Signature」に変えてみた。やっぱりこれは断然打ちやすい。しばらくは「KX2 & Signature」の組み合わせをメインにして楽しんでいこうと思う。そして遠くへは無理だけど県内の郊外へでかけて行って、移動運用を楽しもうかなと思っている。

今日も記念日

このところヨシタケシンスケさんのイラストを追いかけているんだけど、今日見つけたこのイラストが面白いよ。お題は「夫婦の日」で、この会話なんだか笑える。むちゃくちゃ笑える。っていうか、我が家でもこういうのときどきあるんだけど……。笑

ま、こうして世の中のオジサンたち結局は「嫁のいいなりが一番だ」と順応していくのだよ。

 

-アマチュア無線
-, , ,