アマチュア無線

コンパクトチェアとKX2、トホホな移動運用 (-_-;)

アマチュア無線の運用スタイルは人それぞれで面白いなと思う。ぼくの場合はかなり時間がかかったんだけど、さかのぼること2年前に「自分のハムライフを見直してみた」で計画していた3つのスタイルがようやく整った。

FTDX10を使って固定の100W運用でDXを中心にCWやFT8を楽しむ。
IC-705 + HARDROCK-50の50W運用でキャンプ場や車での移動運用を楽しむ。
KX2のQRP(5W)もしくは10W運用で低山ハイクなど徒歩での移動運用を楽しむ。

の3つだ。アマチュア無線は幅広くいろんなスタイルをもたないと、どうしてもマンネリ化してしまう。だから移動運用での新しい体験はいつも新鮮で楽しいよね。

9月も後半になって、ようやく猛暑が続いた夏が終わろうとしているので、これから②と③の移動運用を始めようと思っている。

この中で③のKX2の移動運用でまだ足りないものが1つ残っている。それはコンパクトで軽いチェアだ。歩いて移動するので、KX2やアンテナなどと一緒にコンパクトなチェアもリュックに入れておきたい。

それもKX2の操作をしながらでも、長時間疲れないで座っていられるもの。そういうものをずっと探していた。今日はようやく気に入ったものが手に入ったので、そのことを書いてみる。

最近では「チェアリング」と言って、アウトドア用のチェアを公園などに持っていってくつろぐという、新しいアウトドアスタイルが人気だという。

アマゾンで「アウトドア コンパクトチェア」で検索するともの凄い数のコンパクトチェアが表示される。この中から選ぶとやっぱり「ヘリノックスタイプ」のものが候補になってくる。

ヘリノックスというのは公式サイトをみるとわかるけど、韓国のメーカーで基本の形状はだいたい同じだ。アマゾンではこれらをコピーして格段に安い価格で販売しているものもたくさんある。それでもいいかなとも思ってしまう。

ヘリノックスの代表的ものがチェアワンタイプのもので、例えばこの「タクティカルチェア」というのだね。悪くはないよ。でもね、ぼくはこういうみんなが選ぶいわゆる「定番」といわれるものは好まない。

むしろみんなが知らないだけで、これよりいいものがきっとあるはずだと思って、ずっと探し続けていたんだね。そしてついにその優れもの見つけることができた。

それがNEMO(ニーモ)というアメリカのアウトドアメーカーが作った、この「ムーンライト リクライニングチェア」というやつだ。でもぼくはNEMOなんて全く知らなかったなあ。きっと知らない人が多いよねえ。

このチェアの何がすごいのかっていうと、ネーミングの通り「リクライニング」できるってことだね。サイドにあるベルトの長さを調節することで角度を変えられる。この機能があるのは唯一ニーモだけだ。

ニーモ社の紹介動画では、このリクライニングチェアが持つ数々の優れた点を説明してくれている。なるほど。よし迷わずこれを購入しよう。

さっそく届いた「ムーンライト リクライニングチェア」、思ったより小さくて軽いよ。さあ、早く使ってみたいものだ。

というわけで、ニーモのリクライニングチェアが届いたので、今日はそれとKX2を持って公園に移動運用にでかけることにした。場所は我が家から車で15分ほどにあるお気に入りの「岡崎市中央総合公園」だ。運用するのはこの矢印のあたりと決めている。

ちなみにね。地図の右上にある「黄色い星マーク」はぼくの会社のある場所だよ。近いから時々抜け出してここに気分転換にくるよ。笑

ここからは岡崎市の街はもちろん遠く名古屋方面まで続く濃尾平野が見渡せる。今日は台風の影響もあって少し風は吹いているけどまだ問題なさそうだ。

よし、この木陰が気に入ったのでここでやろう。あ〜、そよ風が吹いて気持ちがいいな。あっそうだ。冷たい飲み物を買ってくるのをすっかり忘れてた。やっぱなんか抜けとるなおいらは 。。。 (-_-;)

気を取りなおして、新しく届いたニーモのコンパクトチェアを組み立てて、アンテナAX1も三脚にセッティングしてと、これで準備完了!

セッティングが終わったので、さっそくアンテナのSWRの測定をしてカウンターポイズの調整をしよう。そう思ってアナライザーで調べてみると。

「なに〜? おかしいぞ! SWRが35だと〜!?? (@_@) 」

ところが、いくら調整しなおしても全く下がらない。なんでだろう? おかしいなあ。どうやっても下がる気配はない。。。。

仕方がないので、強制的にKX2のATU(アンテナチューナー)を使って1.1まで落としてみた。ただこれはKX2とアンテナの間のSWRを1.1にしただけで、アンテナのSWRが変わるわけではない。それはわかっているが、とりあえずこれで電波を出してみよう。

そして何度もCQを出してみるが案の定まったく反応はない。ワッチをしてみるとたくさんの電波が届いているんだけど、送信がまったくだめだ。結局数回のCQを出してみたがやっぱりダメだった。仕方がない諦めよう。

というわけで、今日は思いがけないトラブルになってしまった。帰ってから原因を調べてそれが解決できたら、また近いうちに再チャレンジすることにしよう。

残念な結果になったとはいえ、そのかわりニーモのリクライニングチェアが予想以上の居心地良さだとわかった。これがチェアリングの魅力なんだな。それを試せただけでも良かったぢゃないか。

居心地の良い場所を見つけて、心地良いチェアで過ごす「チェアリング + 移動運用」、これはとてもいい楽しみ方だよね。さあ次はどこへでかけようかねえ。飲み物とおやつを忘れずにね。。。

 

閲覧の多い記事( 過去2ヶ月間のTOP5 )

-アマチュア無線
-, , ,