初めての鉄道ジオラマ作り(その3)

一旦、立ち止まることにした

WASあと2州、そして今日はOne Day AJDに挑...

FT-817 復活作戦・結局アンテナは三脚を使うことに...

QSLカードが届いた

no image

偶然の出会い

定年おじさんの「夏休み自由工作」

なんとか ここまで来られたよ♪

レイアウト台が完成した

カムバックまでの道のり(アパマンハム)

全国大陶器市に行ってきた(豊田スタジアム)

DIYでキャスター台を作った

「新しい楽しみ」のスタート

午前はHam、午後はNetflixで過ごした休日

今日ものんびりJT65を楽しんだ

ノートパソコンにFT8のセットアップ完了!

趣味って楽しいの?

ぼくの仕事場のリニューアル

意思の力による楽観主義

「インク付きムック本」が発売されたのでござる

CWSkimmerよ。なんでだい?

台風対策

no image

イスラエルの局と交信

VN-4002が無事 帰ってきた

no image

河津桜を見に行った

幸せな生活のための貴重なレッスン

やっぱり模型作りは楽しい♪

もっと良質なサウンドを作りたい!

復活したぞ!

FT-817の復活作戦・3Dプリンターでスタンドを作っ...

伊勢に行ってきた

大切なのは失敗を楽しめるかどうかだ

KX2 と Win4k3Suite(その2)

DXCC 100達成! 申請完了!

IC-705とHamlogをBluetoothで連動さ...

ベガリ社に発注完了!

もうCWの練習は必要ないのかい?

前照灯の取付け完了!

初めての鉄道ジオラマ作り(その2)

我が家に素敵なランタンがやってきた

FT8とCW その違いってなに?

人生は楽しむためにある

AX1 × MFJ-1840T × リトルターヒルの比...

これを「プラトー現象」と言う、らしい

JR岡崎駅にストリートピアノが設置された

Zショーティー・ジオラマ作り(4日目)

テレサ・テンを聴きながら考えたら答えが見えた

JTDXとWSJT-X どちらが使いやすいのか

「Prusa i3 MK3S」の組立て(大ピンチの2日...

移動運用でFT8もやってみるかい?

梅の花見に行ってきたよ♪

今日は3つのエンティティが増えた

「腑に落ちる」までノイズ対策を続けたい

初心に帰ろう

FT8の交信成立について

no image

ギター大好き♪

3Dプリンターの購入候補を変えた

岡崎公園の藤棚、出遅れた...

ただ今 アマチュア無線を封印中につき

IC-705をフリード+の車内に常設化してみた

ニュース番組は観ない

「空港ピアノ」みたいに弾きたい

Macのデュアル・ディスプレイ化がやっとできた

シャック用のテーブルが完成

ブログのサーバー移行、ただいま奮闘中

アマチュア無線免許「有効期限切れ」について

届いた「dp0」

iPhoneでちょっとだけ曲作り♪

「練習する」ことの意味

初めての鉄道ジオラマ作り(その4)

今日はサモアと交信できた!

充実した日々を送るための実験的な一日

今年のキャンプ&移動運用は諦めた

さあ、作るぞ〜!

ギターの練習を再開した!

今度こそギターの復活かな

良い「気」がいっぱい 流れてきた

電波でつながる世界の友

今日の1枚

リトルスターという名のテント

移動運用の準備(その2)

今日もKX2と過ごした一日

デンパークにカメラを持って出かけてきた

YouTubeが教えてくれる

no image

Instagramを始めた

メイトン専用 カポ !?

退化していくApple

ほんとにそうなの?って思うようにしている

今日はデリンジャー現象の日らしい

じつに地味だなぁー。

思い出のキャンプ場、そしてこの先の自分のこと

QPM-01のケースを作ってみた。

QRPステーションが楽しい

CWの壁を越えろ!

西浦にボーッとしにでかけた

いま、幸せかい?

いざ次のステップへ

Z fcを持って奥殿陣屋に行ってきた

お空のコンディションが上がってきた♪

KX2の送信出力の変更を申請した

アマチュア無線

5ヶ月ぶりにFT8を楽しんだ

今日は久しぶりに14MHzでFT8を再開することにした。運用を始めてからモニターすると、北米、オーストラリアに電波が飛んでいるようだね。

最後にFT8で交信したのはいつだろうとログを見てみると、昨年の12月23日なのでもう5ヶ月ぶりのことだ。

その時のブログを見るとFT8のソフトをJTDXに変更しているので、他のソフトとの連携はどうだろう。今日はその一連のテストということになる。

しばらくワッチをしていると「YJ8RN」というあまり見たことがない「YJ」というコールサインが見えた。

「YJ」ってどこだろう? QRZ.comで調べてみると「バヌアツ」という国からで、どうやらDXペディションのようだ。

さっそくコールするとすぐにコールバックしてくれた。FT8の交信はCWの交信とかなり違うけど、やっぱり海外の無線局と交信できると嬉しい。

そして、交信のログを「JTLinker」を経由して、ハムログに引き渡してログへの書き込みができるはずだったが、どうもうまくいかない。

一旦全てのソフトを終了して「JTLinker」の設定を見直すことにした。どうやらJTDXとの設定が不十分だったようで修正しなおした。

その後、北米やオーストラリアのCQをコールし続けるけど、なかなかコールバックされない。そこで最後にCQを出して今日は終わることにした。

CQを出すとすぐにコールされ、主に中国、韓国、アジアロシア、台湾の6局からコールされた。CQを出すとどうしても近い局からしか呼ばれないので、今日はこれで終わりにしよう。

久しぶりのFT8だったけど、さすがに14MHzということで、世界を相手に交信しているという実感が湧く。やっぱりこれはこれで楽しいものだ。

これからは毎日DXのCWをワッチしながら、短い時間でもいいからFT8の運用を行うことにした。

ところで「バヌアツ共和国」ってどんな国なんだろうと思って調べてみた。
・80あまりの島々が南北約1,200kmにわたって広がる群島国。
・面積:12,190平方キロメートル(新潟県とほぼ同じ大きさ)
・人口:307,649人(2020年現在)
・バンジージャンプの発祥の地
・主要産業:農業、観光業

YouTubeを見ると、大自然に囲まれた素晴らしい国だねえ。世界一幸せな国と選ばれたとどこかに書いてあった。こんな素敵な所に一度でいいから行ってみたいなと思う。

ぼくは知らない国と交信すると、必ずこんなふうに調べることにしている。世界は本当に広い。そしてまだまだ知らない国がいっぱいあることをあらためて実感するのだ。

 

-アマチュア無線
-, ,