中秋の名月を愛でる

ウクレレを楽しもう♪

タイムコードを使わないで、X8の音声と複数の動画を同期...

今日も桜を見てきた

1枚目の基板がほぼ完成

また振り出しに〜♪ いやステップアップなのだ。

KX2とハムログの連携に成功!

初めてのアクアリウム日記(その3)立ち上げ作業

猛暑に耐える、えだまめ君

QRPトランシーバのバージョンアップ完了!

Zショーティー・ジオラマ作り(1〜2日目)

新しいおもちゃ

無線室のリニューアル完了!

ピアノを弾くと頭が良くなる?!

虹が出た

自分の映像作品を作る Ver.2.0

初めての鉄道ジオラマ作り(その6)

京都へお礼参りに行ってきた

今日からCWで封印を解いた

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その3)

さあ、外にでかけよう!

南極昭和基地から届いた電波

久しぶりのFT8でメデタイことがあった

Z fc か Z f か、どちらを買うべきか!?

今日の帆船模型作り日記

IC-705とHamlogをBluetoothで連動さ...

ジュピター号の次はサイモンズ コーヒーだぞ

やっちまったぜ。と笑った。

レイアウトが決まった!

色が決まらないのだ

もう何回目?..の部屋改造をしよう

秋の南信州を旅したよ

蒸気機関車を作るのだ

昭和基地からのQSLカードが届いた!

カッコいいぞ!DD51 1000 A寒地 JR北海道色

初めての鉄道ジオラマ作り(その15)

新しいコンデジが届いたぞ♪

知ってた? 正しい体温計の使い方

FT8の環境改善、そしてウクライナ無線局との交信

初めてのアクアリウム日記(その5)気になっていること

どーでもいいことに一生懸命になる

Marvel'sスタジオ:アコギ録音の奮闘記なのだ

KX2が届いた

初めての鉄道ジオラマ作り(その13)

東京オリンピック記念局と交信した

no image

SIGMAのPhotoProを使ってみた

サーバー移行奮闘記 その後

TASCAM X8 買う?それとも買わない?

久しぶりの移動運用?

ディスプレイを大きくした

手動でKX2のSDRPlay化を試してみた

アレを使ってみた

S'50代を聴きながら 模型作りを楽しむ

KX2でFT8を試してみた

三ヶ根山からの移動運用

モービル運用のテスト

久しぶりにのんびり過ごした休日の午後

今日もアマチュア無線を楽しんだ

いよいよ、マストとヤード作りだ。

フジゲンというブランドは 知らなかった

あたふた CQ 初体験記

定年退職後はホントに好きに過ごしていいのか?

サイクル25のピークを迎える期待感

初心に帰ろう

C23を探せ!

ガラスペンでお絵かきしてみた♪

CPUファンを交換してみた

べガリキーがたったの2日で届いたと?

Ham Radio Deluxeを使い始めた

新しい練習方法を見つけた!

クック諸島と交信できた!

ぼくの相棒がやってきた

写真を楽しめ!そして今を生ききれ!

第2の青春

no image

偶然の出会い

ピアノが教えてくれた「大切なこと」

今年最後の交信、そして来年について

アウトドアライフと避難生活 Vol.2 準備完了!

IC-705の審査終了!

人生は楽しむためにある

ぼくの仕事場のリニューアル

トロンボーン?

Zショーティー・ジオラマ作り(5日目)

AX1 × MFJ-1840T × リトルターヒルの比...

やっぱりCWの方が楽しいな

久しぶりに電波を出してみた。

JTAlertのアラート機能を使ってみた

「Prusa i3 MK3S」の組立て(ついに完成!4...

レウアウト画で迷路

CWの練習をした

春に飲みたいお酒はやっぱりジントニックだ

いざという時のため「備えよ常に」

CQ誌とHAMworldで来年の楽しみは見つかるのか

no image

今日もJT65を楽しんだ

第一日目、こりゃ難関じゃ。

「人生でかかせないもの」

また部屋の改造をしたくなってきた

LogBookとJTDXへ引っ越した

がんばらないけど、どうでしょう?

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その2)

ギター 蒸気機関車作り

さあ、今日から新学期なのだ

今日もYouTubeで「山下達郎サンデー・ソングブック」を聴きながらの作業だ。この放送を聴いてぼくもYahooニュースを削除した。最近の誹謗中傷が酷すぎるし、垂れ流しの情報はもうたくさんだと思ったからだ。削除したら気が楽になった。

さて今日もジュピター作りをダイジェストで書くことにしよう。今週はジュピターの製作を一旦休止させるために、区切りの作業にしようと思っている。

4/19(日曜日):5日前

先週ジュピターの製作のブログを書いたあと、動輪のスプラッシャー(泥よけ)の塗装をした。今日はとても穏やかな天気なので、ベランダに出ているだけで気持ちがいい。

4/20(月曜日):4日前

この日は気になっていることをやっておきたかった。それは足場部分の塗装が荒れているので再塗装したかったのだ。修正部分以外をマスキングしてからスプレーする。

でも、思ったようには綺麗にならず、どうしようかと思った。結局これは気にしすぎだなと思ったので、このままにしておいた。

これを妥協というのか? 妥協というのは双方が一致点を見つけて納得することだ、とどこかに書かれていた。なるほどね。

4/21(火曜日):3日前

この実に細かい作業をしながら「なんだかちょっと飽きてきたな。それにノルマのようなものも感じてきたな」そう思った。確かに楽しくなくなってきた。

よし、ならばこの図面が終わったらしばらくお休みしようと思った。そう思うとちょっと心が軽くなってきた。やっぱりそうしたほうがいいんだな。

あと少しだな、と思って図面の整理をしていてたら、図面(D)を飛ばしてしまっていたことに気が付いた。あ〜あ、とはいえそれほど難しい工程ではない。気を取り直していこう!

4/22(水曜日):2日前

動輪のスプラッシャー(泥よけ)の内側に真鍮のワイヤーを接着する。これがうまくいかないのだ。接着してもすぐに剥がれてしまうのだ。これは難関だ。

いろんな方法を考えて試してみたけどうまくいかない。そして3カ所だけ透明テープで固定してから、瞬間接着剤を塗ってクリップで細かく止めておく方法を試してみる。

次の日に確認してみたら。なんとかうまくいった。難関突破だ。

4/23(木曜日):1日前

この日は蒸気室の部分を組み立てる。蒸気室というのは「内部のピストン弁の働きによって、シリンダーへ送る蒸気の方向を調整する」と説明があった。なるほど。

この薄くて小さなパーツを組み立ててボックスにするんだけど、なかなかうまくいかない。4方を立て終わったと思ったら、すぐにバラバラになってしまう。何度も繰り返しやって、なんとか形になった。

スプラッシャー(泥よけ)を本体側に取り付ける。うまくはまった。一つひとつの作業は簡単なことなんだけど、うまくいかないことばかりなので、取り付けできたときはホッとする。

狭い場所にスプラッシャー(泥よけ)を4カ所とも取り付けられた。よし無事完了!

4/24(金曜日):今日

次に主連棒と連結棒を塗装する。左のパーツの名前はわからない。

主連棒とは
シリンダーの動力を動輪へ伝えます。動輪の中心とはクランクピンを介して接続され、往復運動が回転運動に変わります。

連結棒とは
動輪間をつなぎ、主動輪へ伝えられた動力を他の動輪へ伝えます。

なるほど。ただ組み立てるだけでなく。できるだけそれぞれのパーツの役割を学びながら進めていくのも楽しいものだ。

次に蒸気室の塗装をする。金の玉手箱みたいに綺麗だ。

そしてこれらのパーツを取り付ける。
お〜、なかなかメカニックでかっこいいじゃないか!
よ〜し、それではいよいよ台車にボイラーと運転室部分を合体させよう。これでいよいよ「区切り」になるぞ。

ところがどうしてもうまくかみ合わない。何度も溝の部分を削って調整しながら格闘すること20分。なんとか納まった。ふ〜〜〜。

いいねえ。カッコいいねえ。りゅうじオジサンはあまりにも嬉しかったので、かみさんを呼んできて自慢したのであった。笑

よし、これで区切りが付いたので、出窓に移動させて帆船サプライ号と一緒に飾ることにした。いいねえ。

ここまでで全体の6割ほどの工程が終わった。残りの工程はいつになるかわからないけど、機が熟すまで待つことにしよう。きっとどうしても完成させたくてたまらないと思うときがくる。それまで他のことを楽しむのだ。

というわけで、さっそくジュピターの製作工房を全て片付けて、レコーディングスタジオに作り替えたのだよ。久しぶりだなあ。みんな元気だったかい?

今日から気分を変えて、どっぷりギターの世界に浸りたいと思う。そうだ今日から「新学期」なのだ。さあ、思いっきり楽しむぞ〜〜〜♪

 

-ギター, 蒸気機関車作り
-,